診療科

循環器内科

心臓や血管の病気について診療します。
高血圧や心臓疾患、動脈硬化、コレステロールが高い方、成人病など心臓の病気や血圧・血管の病気の方が主に対象となります。
日本人の死因の1/3は血管系の病気(心臓疾患、脳血管疾患)が原因です。
血管の動脈硬化が進むと、心筋梗塞になったり、脳梗塞になったりします。
「最近歩くと動悸や息切れがしたり、脈が飛ぶ」、「検診で心雑音を指摘された」あるいは血管の動脈硬化が気になるという方は、一度検査をおすすめします。