支援部門

看護部

看護職・介護職の現任教育

当法人は、医療保険部門から介護保険部門の幅広い分野で、看護職と介護職が共同して業務に携わる施設環境にあります。お互いがその仕事を理解し認め合い、専門性を高め合うような教育環境ができるように、教育委員会を中心に活動しております。

理 念

個々の学習のニーズと目標を尊重し、専門職業人として、成長発達を支援するための教育的環境を提供する。

目 的

専門職業人として、科学的、創造的、主体的に質の高い看護・介護が実践できるよう、それぞれの成長段階に応じた教育的支援を行う。

教育目標

  1. 専門的実践能力を育成する。
  2. リーダーシップ能力(管理能力、問題解決能力、人間関係能力)を育成する。
  3. 教育、研究能力を育成する。

現任教育体系

画像
・新人研修  
・ラダー別研修 倫理研修・リーダーシップ研修・安全管理研修・看護過程研修・管理研修
・全体研修 認知症研修・褥瘡勉強会・防犯研修・防災研修
・他 事例発表・看護研究発表会・エンゼルケア研修・介護研修

※ 他、年間を通して研修を実施しています
※ 外部研修参加の支援があります