支援部門

リハビリテーション部

言語聴覚療法

笑顔で話そう! みんなで食べよう!

言語聴覚療法(Speech-language-hearing Therapy:STと略されます)では、ことばや聞こえなどコミュニケーションに問題のある方や、飲み込みが困難な方などに対して、お一人お一人に合った最適な評価・訓練の実施および相談・指導などの専門的な援助を行っています。
ことばや飲み込みにお困りの方は、お気軽にご相談ください。

絵カードを使用した呼称練習

絵カードを使用した呼称練習

聞き手交換を含めた書字練習

聞き手交換を含めた書字練習

直接的嚥下機能練習

直接的嚥下機能練習

病棟デイルームでの高次脳機能練習

病棟デイルームでの高次脳機能練習

特色

ST14名(県内最大級)の体制で、老人保健施設や訪問リハビリテーションにも常勤のSTを配属し、急性期から生活期まで幅広いステージで、シームレスなリハビリテーションの提供に努めています。社会問題にもなっている認知症を含めた高次脳機能障害や、誤嚥性肺炎を伴う摂食嚥下機能障害に対し専門性の高い言語聴覚療法を行うことができます。