支援部門

リハビリテーション部

作業療法

想い描く生活を一緒に創るお手伝い

作業療法(Occupational Therapy:OTと略されます)では病気や怪我により体がうまく動かなくなったり物事を順序立てて考えることなどが苦手となった方々に対し、寝返り・起き上がる等の基本的な動作やトイレ・着替え・入浴などの身の回りの動作、家事動作、復職へ向けた動作の練習などを行っていきます。
「自分でできた!」「生活の幅が広がった!」と、少しでも多くの笑顔が見られるように、また生活の質が向上するように、動作方法や道具など様々なアイデアをもとに他職種と協力して取り組んでいきます。

家事動作練習

自宅環境に合わせた家事動作練習

調理活動

退院後の生活を想定した調理活動

トイレ動作練習

シミュレーターを用いたトイレ動作練習

入浴動作練習

シミュレーターを用いた入浴動作練習

特色

畳の部屋やキッチンスペース、浴室・トイレのシミュレーター等、日常生活における様々な場面を想定し動作練習を実施することができます。
平成29年4月より、作業療法スペースが新しくなり、より使いやすくなりました。